不快な症状で悩んでいませんか?


  便秘や生理痛、肩こり・・・。 女性特有のこれらの症状には、ビタミンCがお勧めです。
  かぜの予防やシミ・ソバカスを防ぐ他にも、女性にとってうれしい効果がいっぱい。 身体を
  健やかに保つため、毎日きちんと摂るように心掛けましょう。

忙しすぎていませんか?


  毎日お仕事を頑張っている あ・な・た。 忙し過ぎていませんか? ストレスやタバコに加
  え、食生活まで不規則になっている人には、ビタミンCがお勧めです。
  ビタミンCには、善玉コレステロールを増やし、悪玉コレステロールを減らす働きがある他、
  ストレスに対抗するホルモンを作り出す働きや、煙草の解毒作用もあると言われています。
  生活習慣による疲れを防ぐ為にも日頃から、ビタミンCの摂取を心掛けて下さいね。

ビタミンC Q&A
 Q.今なぜビタミンCなの?

 


 現在、ビタミンCにはビタミンとしての働き以外にも、色々な作用がある事が明らかになっています。 しかし、スト
 レス、煙草アルコール等により、ビタミンCが吸収されにくくなったり、破壊されたりし、その結果、慢性的に不足気
 味の人が増えてきているからです。

 Q.1日どれくらい摂ればいいの?

 

 ビタミンCの所要量は1日50mgとされていますが、これは欠乏症を出さない最低量で、ビタミンCの効果を期待
 するのであれば、1日1000mg以上の摂取が必要と言われています。

 Q.ビタミンCの効果的な摂り方は?

 

 食事の量や質などで、吸収には若干の違いがありますが、一般的には食後の方が食前に比べて、約1.6倍の
 吸収率が良いと言われています。 理想的には、1日量を3回に分けて毎食後すぐに摂るのが良いのですが、面
 倒な方は、朝食後に摂ると良いでしょう。

 Q.ビタミンCは、たくさん摂っても無駄にならないの?

 

 吸収されて血中に入ったビタミンCの半分は尿として排泄されます。 また、吸収されなかったビタミンCは、大腸
 に運ばれ、腸内の浄化や殺菌に役立ちます。

 Q.合成・天然・医薬品の、ビタミンCはどこが違うの?

 

 ビタミンCの作用は、合成品も天然物も全く同一で、しかも医薬品用のビタミンCも食品のビタミンCも原料に区別
 はありません。 すなわち、食品・天然医薬品は全て作用は同じです。 ちなみに、現在出回っているビタミンCの
 99%は合成品で、主にイモのデンプンから作られています。


 
 

 Copyright (C) 2001 Shiroyama Yakuhin Allrights reserved.