●アレルギーにはどんな症状があるの?

  全身症状
   血圧の低下や顔が蒼白くなったり、冷や汗などのショック状態になる事があり、
   ひどい時には、意識を失う場合もあり、生命の危険もあります。 
   こうした症状のアレルゲンとしては、ペニシリンショックと言われるペニシリンや、
   昆虫のハチ毒などがあります。

  呼吸器症状
   発作的に起こる呼吸困難や気管支喘息、くしゃみ、鼻水などのアレルギー性鼻
   炎があります。この症状のアレルゲンとしては、ハウスダスト、花粉、カビ、動物
   の毛などがあります。

  皮膚症状
   かゆみを伴うジンマシンや湿疹があります。
   アレルゲンとしては、食物、化粧品や衣料品、化学物質などがあります。

  その他の症状
   消化器の症状として、胃痛、腹痛、下痢などや、の症状として、充血やかゆみ
   などのアレルギー性結膜炎があります。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
   
 

 Copyright (C) 2001 Shiroyama Yakuhin Allrights reserved.