城山薬品のポイントがすぐわかる!採用情報ページ

城山薬品の営業という仕事

医薬品の営業というと、なんだか堅いイメージを連想してしまいますが
お客様と薬について難しい説明ばかりをしている訳ではありません。
どちらかというと、世間話をしている時間の方が長いかもしれません。
この「お客様と会話をする」という事が、仕事をする上でとても大切な要素となります。
お客様の話に耳を傾け、お客様の事を理解する事が一番大切な事だからです。

『人々の健康を支えること
 それが私達の仕事です。』

健康アドバイザーとして活躍

『置き薬』は300年以上続いている独特の商法です。
長く続いている理由は「営業」として訪問するのではなく『健康アドバイザー』として、
地域の人々に密着した健康情報をお届けする『人が中心』の事業形態だからです。

いわゆる飛び込み営業ではなく、お薬箱を置いて頂いているお客様のお宅を
3か月に一度訪問し、お薬の点検と次回の訪問までに必要となりそうなお薬を
お客様とお話をさせていただきながら一緒に作る仕事です。

充実の研修制度!

専門知識がなくても大丈夫!

医薬品を取りあつかうのだから、相当の専門知識が必要なんだろうと思ってしまいます
でも、城山薬品に入社する必須条件ではありません。
入社後に、必要十分な社内研修を受けてから実際に得意先宅を訪問する事になりますので
新卒者でも未経験者でも大丈夫です。

☆毎月社内で配置薬員としての【資質向上研修】を開催
☆定期的に製薬メーカーとweb会議システムなどを利用した【社内商品研修】を開催
☆新商品の発売前に【メーカー主催の新商品研修】を開催
☆他にも先輩社員との同行研修など、様々な研修制度があります。

公私ともに充実した毎日

『ワーク・ライフ・バランス』を考えた勤務待遇

充実しているのは研修制度だけではありません。
社員全員が公私ともに充実した生活を送れるよう、日々業務効率UPに取り組んでいます。

☆初任給 22歳:226,800円 (基本給120,000+業績給55,000円+固定残業手当51,800円(40時間含※))
※固定残業時間を超えた場合は、超過分の割り増し分が加算されます。
☆勤務時間 9:30~18:30(実働7.5時間・休憩90分) 遅くても20:00までに退社するよう取り組んでいます。
☆休日休暇 ※年間休日94日(2016年度) 日曜日、祝日、第2・3土曜日、夏季、年末年始、特別、慶弔、有給
☆福利厚生 健康保険、厚生年金保険、雇用保険、退職金制度、労災保険

成長を実感できる仕事

全ての根幹を為すのは「個人」の力

時代と共に変化を続ける城山薬品
しかし「会社は人と人とで成り立つ人間組織集団である」という考え方は変わっていません。
全ての根幹を為すのは「個人」の力です。
その個人の力を伸ばす為「健康アドバイザー」として、知識の習得だけではなく、
慈愛豊かな魅力ある人となれるよう人材育成に力を注いでいます。
それは、お客様の話に耳を傾け、お客様の事を理解する事が一番大切な事だから。
当社の営業スタッフには明るく元気な社員が多く、お客様からも好かれています。
当社では一緒に目標に向かって頑張れる「明るく元気に、お客様と会話できる人」を募集しています。