企業理念

城山薬品の置き薬

元気がいちばん。だれもが一度は口にする言葉です。
普段は気にすることはありませんが、病気になってみて、あらためてわかる健康のありがたさ。
幸せの基礎には「健康である事」があります。

また、健康であり続けることは、単に自分だけの事ではなく
大切に想ってくれている誰かの願いでもあります。
日常の挨拶で何気なく使っている「気をつけて」や「お大事に」は、その気持ちの現れた言葉です。

大切なひとりひとりの笑顔を見続けていきたいから・・・。
大切なひとりひとりの幸せを守り続けていきたいから・・・。
『人々の健康を支えること、それが私達の仕事です。』